Loading...

htmlコーディング 小棹制作所

この記事がよく読まれてます

tumblrでの企画など、お手伝いします
  • fullPage.js ページスクロールで紙芝居のように魅せるWebページが作れるjQueryプラグイン (33,475Views)
  • 初代から大幅にパワーアップして帰ってきた! Owl Carousel 2の紹介とかんたんな設置方法 (16,763Views)
  • tumblrのオリジナルテーマ作成入門 tumblrの独自タグを理解しよう (15,356Views)
  • wow.jsとanimate.cssを組み合わせると、かんたんに、かっこいい動きがあるWebページを作れます。 (15,090Views)
  • スマートフォンサイトでよく見る横からニョキッと出現するスライドメニューの実装なら「Sidr」で (14,841Views)
  • [メモ]Macのメールアプリで自動転送(もしくはリダイレクト)設定をする方法 (14,232Views)
  • 多分一番簡単!ドロワーメニューを実装するためのjQueryプラグイン「drawer」 (13,673Views)
  • 国産のtumblrポートフォリオ用テーマ “Illustfolio2″ がすごくいい! (11,349Views)
  • シンプルだから機能もデザインもかんたんにカスタマイズできるjQueryのカルーセルプラグイン “Owl Carousel” (10,703Views)
  • Twitter Bootstrapが3にアップグレードして、さらに使いやすくなった (10,280Views)
  • 企業ホームページっぽいレイアウトのTumblrのテーマを作ったので無料配布します (10,179Views)
  • ミュージシャン・バンド・アーティスト用Webサイト作成のためのTumblrテーマを作ったので配布します (10,135Views)
  • tumblrのオリジナルテーマをゼロから作るのは心が折れるので、スターターテーマを使おう (9,157Views)
  • さくっとヘッダー固定のhtmlテーブルが作れるjQueryプラグイン「Fixed Header Table」 (9,004Views)
  • Twitter Bootstrapの基礎 Twitter Bootstrapってなに? からモーダルウィンドウ作成まで (8,884Views)
  • 翻訳機能をWebサイトに埋め込む方法 (8,463Views)
  • 細かいカスタマイズができるCSSフレームワーク、”Gumby FRAMEWORK” (6,805Views)
  • Twitter BootstrapベースのWordPress無料テーマ “Roots” (6,582Views)
  • tumblrのテーマに無限スクロール機能を追加する方法 (4,987Views)
  • 【番外編】フィッシングサイトからの偽メールが来た ~+120563143からのメールはフィッシングサイトへの誘導です~ (4,808Views)
  • 【おしらせ】Webデザイナー様向け、tumblrテーマ作成におけるデザインのコツ無料レクチャーやってます

    2016年01月27日(水)

    この記事は執筆から1年以上経過しており、情報が古い可能性があります。

    当サービスの概要

    当サービスではデザイナー様向けに、tumblrでWebサイトを作る際にデザイン面で注意しないといけない点を無料でレクチャーします。

    tumblrをWebサイト制作に使う利点

    tumblrは、WordPressなどの多機能なCMS(コンテンツ管理システム)に比べると、できることにある程度の制限があります。
    これは一見デメリットのようにも見えますが、制限がある分理解がしやすく、ユーザーにとっても制作者側にとっても「とっつきやすい」という利点が生まれます。
    そしてこの利点がもっとも生きるのが、小規模なWebサイト制作においてです。

    弊社では、「小規模なサイトでユーザーが更新作業を行いたい」といった案件でtumblrをおすすめしています。

    tumblrでのサイト制作にはちょっとしたコツが必要

    tumblrでサイト制作をする場合には、デザイン段階でいくつか注意しなければいけない点があります。
    当サービスはその注意点をレクチャーし、よりスムーズにtumblrでサイト制作をする一助となります。

    レクチャー内容

    当サービスでは、htmlなどのコードやプログラミングについての深く突っ込んだ内容は行いません。
    それよりも、tumblrテーマの全体的な仕組みや構造を理解していただくことで、tumblrでできることできないことを知っていただくことを目的にしています。

    そうすることで、案件の相談を受けた時に「これならtumblrが最適だ」といったように、tumblrでの制作を選択肢に入れることができるようになります。
    また、もしtumblrを含めたコーディングを外部に依頼する際にも、よりスムーズな受渡しが可能になります。

    具体的には

    具体的には、
    tumblrにおけるトップページ、投稿ページ、固定ページの役割と作成方法。
    トップページで表示できる項目の解説。
    ユーザーに入力をしてもらうための項目を作成する方法。
    このくらいのレベルのお話をさせていただいております。

    レクチャー詳細

    場所

    23区内でしたらお伺い致します。また場所を指定していただければそこでのレクチャーも可能です。
    カフェなどを使用するケースもけっこうあります。

    23区外関東圏の場合、交通費をいただいたうえ、お伺い致します。

    料金

    料金はレクチャー場所が23区外関東圏のケースでの交通費を除き無料です。
    それ以外の地域の場合はskypeなどでのレクチャーも応相談とさせていただいております。

    お問い合わせ

    当サービスのご依頼、またはご質問等は
    メールyujikosao@me.com
    または当Webサイト上部「お問い合わせ」ボタンよりご連絡ください。

    まとめ

    この記事のまとめはありません。

    おわりに

    この記事はあなたのお役にたてましたか?
    もしよろしければ・・・

    この記事をみんなに教える?


    筆者に何か教える?

    たとえば、 小棹制作所はこんなこと↓を知りたがっているようです。

    feedlyでブログを購読する?

    follow us in feedly

    筆者にメーッセージを送る?

    なんでもご自由に書いて送ってください。
    ご質問等返信を希望の場合は、メールアドレス等返信先の記載をお忘れなく。

    チェックを入れて送信してください

    Copyright (C) 2012 小棹制作所.
    All rights reserved.