Loading...

htmlコーディング 小棹制作所

この記事がよく読まれてます

tumblrでの企画など、お手伝いします
  • fullPage.js ページスクロールで紙芝居のように魅せるWebページが作れるjQueryプラグイン (34,134Views)
  • 初代から大幅にパワーアップして帰ってきた! Owl Carousel 2の紹介とかんたんな設置方法 (17,074Views)
  • tumblrのオリジナルテーマ作成入門 tumblrの独自タグを理解しよう (15,451Views)
  • wow.jsとanimate.cssを組み合わせると、かんたんに、かっこいい動きがあるWebページを作れます。 (15,277Views)
  • スマートフォンサイトでよく見る横からニョキッと出現するスライドメニューの実装なら「Sidr」で (14,983Views)
  • [メモ]Macのメールアプリで自動転送(もしくはリダイレクト)設定をする方法 (14,651Views)
  • 多分一番簡単!ドロワーメニューを実装するためのjQueryプラグイン「drawer」 (14,643Views)
  • 国産のtumblrポートフォリオ用テーマ “Illustfolio2″ がすごくいい! (11,447Views)
  • シンプルだから機能もデザインもかんたんにカスタマイズできるjQueryのカルーセルプラグイン “Owl Carousel” (10,777Views)
  • ミュージシャン・バンド・アーティスト用Webサイト作成のためのTumblrテーマを作ったので配布します (10,297Views)
  • Twitter Bootstrapが3にアップグレードして、さらに使いやすくなった (10,285Views)
  • 企業ホームページっぽいレイアウトのTumblrのテーマを作ったので無料配布します (10,267Views)
  • tumblrのオリジナルテーマをゼロから作るのは心が折れるので、スターターテーマを使おう (9,272Views)
  • さくっとヘッダー固定のhtmlテーブルが作れるjQueryプラグイン「Fixed Header Table」 (9,246Views)
  • Twitter Bootstrapの基礎 Twitter Bootstrapってなに? からモーダルウィンドウ作成まで (8,890Views)
  • 翻訳機能をWebサイトに埋め込む方法 (8,784Views)
  • 細かいカスタマイズができるCSSフレームワーク、”Gumby FRAMEWORK” (6,821Views)
  • Twitter BootstrapベースのWordPress無料テーマ “Roots” (6,586Views)
  • tumblrのテーマに無限スクロール機能を追加する方法 (5,138Views)
  • TwitterBootstrapでも採用されている、たぶんもっとも簡単なレスポンシブ対応テーブルの作り方 (5,008Views)
  • 初代から大幅にパワーアップして帰ってきた! Owl Carousel 2の紹介とかんたんな設置方法

    2014年12月19日(金)
    17074Views

    この記事は執筆から1年以上経過しており、情報が古い可能性があります。

    カルーセル機能を実装できるjQueryプラグイン「Owl Carousel」に新バージョンが登場しました。2014年12月段階ではまだベータ版ですが、個人的にはとても期待していますのでご紹介します。

    追記

    Owl Carousel2は現時点2015年ではベータ版として公開されています。
    そのため日々改良行われているようで、当記事の内容についても仕様の変更が行われる可能性があります。
    詳細を知りたい場合はOwl Caruosel2公式ページよりご確認ください。

    カルーセルとは?

    Owl Carouselは、カルーセル機能実装jQueryプラグインです。
    カルーセルとは、画像等のアイテムを複数並べて、それらを自動もしくは手動(マウスやタッチ)で左右(もしくは上下)にスライド表示させる機能です。
    下記、Owl Carousel 2公式サイトトップページで動く様子を確認できます。

    Home | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4
    Home___Owl_Carousel___2_0_0-beta_2_4

    弊社では過去に、初代Owl Carouselについての記事も書いていますので、そちらも参考にしてください。
    シンプルだから機能もデザインもかんたんにカスタマイズできるjQueryのカルーセルプラグイン “Owl Carousel” | htmlコーディングパートナーの小棹制作所

    Owl Carousel 2の特長

    OWl Carousel 2の特長をdemoを見ながら確認します。
    設置方法についてはそれぞれのリンク先にあるデモページ内「Set up」の項目を参考にしてください。
    また、この記事の後半でもかんたんな解説をしています。
    基本的な記述にオプションを記述することで下記、もろもろの仕組みを実現できる仕様です。

    無限ループ

    アイテムが最後までスクロールした際に、最初のアイテムが表示される機能です。

    Basic_Demo___Owl_Carousel___2_0_0-beta_2_4 Basic Demo | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4

    オプションの、loopをtrueに設定することで実現します。
    オプションの設定方法については後述します。

    レスポンシブ対応

    ブレイクポイントを設定し、そこで区切った範囲ごとにオプションを記述できます。

    Responsive_Demo___Owl_Carousel___2_0_0-beta_2_4 Responsive Demo | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4

    アイテムの中央配置

    Center_Demo___Owl_Carousel___2_0_0-beta_2_4 Center Demo | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4

    必要なオプションは
    center:true
    です。

    アイテムの大きさを調整できます。

    タイトルの通り、アイテムの大きさをブロックを基準にして、変更できます。

    Merge_Demo___Owl_Carousel___2_0_0-beta_2_4 Merge Demo | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4

    必要なオプションは
    merge:true
    さらにhtml側の各アイテムに

    <div class="item" data-merge="1"><h2>1</h2></div>
    
    このようにdata-mergeという項目を記述します。
    この部分の数値を変えることで、ブロック1個分、2個分〜のように大きさを変更します。

    また、スタイルを入力することでも、大きさの調整が可能です。

    Auto_Width_Demo___Owl_Carousel___2_0_0-beta_2_4 Auto Width Demo | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4

    ナビゲーション機能

    ナビゲーション・メニューを設置することができます。

    Url_Hash_Navigation_Demo___Owl_Carousel___2_0_0-beta_2_4 Url Hash Navigation Demo | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4

    オプションは
    URLhashListener:true
    です。

    両端のアイテムを見切れさせる

    左右両端のアイテムを少し見切れさせて配置できます。

    Stage_Padding_Demo___Owl_Carousel___2_0_0-beta_2_4 Stage Padding Demo | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4

    オプションは
    stagePadding: 50
    ここの数値で幅を調整します。

    ほかにも豊富な機能が満載

    上記はあくまで、ベーシックな機能です。
    これ以外にも、自動アイテム送り機能、Youtube等動画の埋め込み、かっこいいアニメーションなど、多彩な機能が用意させています。
    詳細は、下記を参考にしてください。
    Demos | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4

    設置方法

    ここからは、Owl Carousel 2の設置方法を見ていきます。

    ダウンロード

    下記、公式サイト、「Getting Started」ページ内中程にある、「Library」項目にある「Owl Carousel Source – 2.0.0-beta.2.4」というリンクからダウンロードするのが最も良さそうです。


    Welcome | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4

    CSSを読み込む

    使用するCSSは上記フォルダ内、dist>assetsフォルダ内の
    owl.carousel.min.cssと
    owl.theme.default.min.css
    のふたつです。
    これを通常のCSSを読み込むのと同様に、htmlファイルのhead内に記述します。
    例:

    <link rel="stylesheet" href="owlcarousel/owl.carousel.min.css">
    <link rel="stylesheet" href="owlcarousel/owl.theme.default.min.css">
    

    JSファイルを読み込む

    こちらはjQuery本体と、distフォルダ内owl.carousel.min.jsファイルをhtmlに読み込ませます。
    例:
    <script src="jquery.min.js"></script>
    <script src="owlcarousel/owl.carousel.min.js"></script>
    

    jQuery本体のダウンロードは下記から。
    jQuery

    htmlを記述する

    下記、もっとも基本的なカルーセル部分のhtmlの記述です。

    <div class="owl-carousel">
      <div> Your Content </div>
      <div> Your Content </div>
      <div> Your Content </div>
      <div> Your Content </div>
      <div> Your Content </div>
      <div> Your Content </div>
      <div> Your Content </div>
    </div>
    

    プラグインの呼び出し

    プラグインの呼び出しと、オプションを記述します。

    <script>
    $(document).ready(function(){
      $(".owl-carousel").owlCarousel();
    });
    </script>
    

    場所は上記jsファイルを読み込んだ下辺りがよいでしょう。

    コード内の”.owl-carousel”という記述は、htmlのカルーセル部分のdivをowl-carouselというクラスで囲ったケースの記述になります。
    たとえば、くくるdivのクラス名をCarousel-containerとした場合は、プラグイン呼び出し内の記述もあわせて”.carousel-container”とします。

    もっとも基本的なカルーセルは以上となります。
    より詳しい設定方法を知りたい場合は下記、公式サイトを参考にしてください。
    Welcome | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4

    あとは、このプラグインの呼出の記述にオプションを加える事で、多彩な機能を実装できます。

    オプションの記述場所

    オプションの追加は上記したプラグイン呼び出しコードに、下記のように記述していきます。
    オプションを複数記述する場合は、オプションごとにカンマで区切って記述します。

    <script>
    $('.owl-carousel').owlCarousel({
        loop:true,
        margin:10,
        nav:true
    })
    </script>
    

    すべてのオプションについては、下記のページを参考にしてください。
    Options | Owl Carousel | 2.0.0-beta.2.4

    対応ブラウザ

    公式サイト内の 記述によると、以下のブラウザで検証済みとのことです。
    chrome/firefox/opera
    IE7/8/10/11
    iPad Safari
    iPod4 Safari
    Nexus 7 Chrome
    Galaxy S4
    Nokia 8s Windows8

    まとめ

    この記事のまとめはありません。

    おわりに

    この記事はあなたのお役にたてましたか?
    もしよろしければ・・・

    この記事をみんなに教える?


    筆者に何か教える?

    たとえば、 小棹制作所はこんなこと↓を知りたがっているようです。

    feedlyでブログを購読する?

    follow us in feedly

    筆者にメーッセージを送る?

    なんでもご自由に書いて送ってください。
    ご質問等返信を希望の場合は、メールアドレス等返信先の記載をお忘れなく。

    チェックを入れて送信してください

    Copyright (C) 2012 小棹制作所.
    All rights reserved.