Loading...

htmlコーディング 小棹制作所

この記事がよく読まれてます

tumblrでの企画など、お手伝いします
  • fullPage.js ページスクロールで紙芝居のように魅せるWebページが作れるjQueryプラグイン (35,789Views)
  • 初代から大幅にパワーアップして帰ってきた! Owl Carousel 2の紹介とかんたんな設置方法 (17,850Views)
  • 多分一番簡単!ドロワーメニューを実装するためのjQueryプラグイン「drawer」 (16,399Views)
  • tumblrのオリジナルテーマ作成入門 tumblrの独自タグを理解しよう (15,686Views)
  • wow.jsとanimate.cssを組み合わせると、かんたんに、かっこいい動きがあるWebページを作れます。 (15,674Views)
  • [メモ]Macのメールアプリで自動転送(もしくはリダイレクト)設定をする方法 (15,515Views)
  • スマートフォンサイトでよく見る横からニョキッと出現するスライドメニューの実装なら「Sidr」で (15,258Views)
  • 国産のtumblrポートフォリオ用テーマ “Illustfolio2″ がすごくいい! (11,615Views)
  • シンプルだから機能もデザインもかんたんにカスタマイズできるjQueryのカルーセルプラグイン “Owl Carousel” (11,013Views)
  • ミュージシャン・バンド・アーティスト用Webサイト作成のためのTumblrテーマを作ったので配布します (10,671Views)
  • 企業ホームページっぽいレイアウトのTumblrのテーマを作ったので無料配布します (10,488Views)
  • Twitter Bootstrapが3にアップグレードして、さらに使いやすくなった (10,311Views)
  • さくっとヘッダー固定のhtmlテーブルが作れるjQueryプラグイン「Fixed Header Table」 (9,979Views)
  • 翻訳機能をWebサイトに埋め込む方法 (9,587Views)
  • tumblrのオリジナルテーマをゼロから作るのは心が折れるので、スターターテーマを使おう (9,564Views)
  • Twitter Bootstrapの基礎 Twitter Bootstrapってなに? からモーダルウィンドウ作成まで (8,905Views)
  • 細かいカスタマイズができるCSSフレームワーク、”Gumby FRAMEWORK” (6,841Views)
  • Twitter BootstrapベースのWordPress無料テーマ “Roots” (6,602Views)
  • tumblrのテーマに無限スクロール機能を追加する方法 (5,495Views)
  • TwitterBootstrapでも採用されている、たぶんもっとも簡単なレスポンシブ対応テーブルの作り方 (5,362Views)
  • 「リブログ」してニヤニヤするブログサイト作成サービス、Tumblr(タンブラー)のはじめかた

    2013年04月22日(月)
    986Views

    この記事は執筆から1年以上経過しており、情報が古い可能性があります。

    日本でも大ブーム間近(?)のブログ作成サービス、Tumblrのたのしみかたを紹介します。

    Tumblrとは

    Tumblrは、アメリカ産のブログ作成サービスです。
    ブログサービスというと、日本だとアメブロやライブドアブログなどが有名ですね。

    国産があるんだったら国産のものを使ったほうがいいじゃん?
    と思うかもしれません。

    しかし、Tumblrには、それら国産ブログサービスにはない、決定的な武器があるのです。
    それが
    「リブログ」という機能。

    リブログとは

    「リブログ」、これと似たような言葉を聞いたことがありませんか?Twitterの「リツイート」です。

    まず、Tumblrには、Tumblrで作成されたブログをフォローできる、という機能があります。これもTwitterと似てますね。

    そして、フォローしたTumblrブログの、気に入った記事をリツイートする感覚で拡散することができる仕組み、それがリブログです。

    tumblrリブログ画面

    ツイートを拡散するのが「リツイート」、ブログの記事を拡散するのが「リブログ」。なんとなくイメージできましたでしょうか?

    ダッシュボード画面

    Tumblrダッシュボード画面

    気に入ったTumblrのブログをフォローすると、ダッシュボードと呼ばれる画面に、次々とフォローしたブログの記事が流れてくるようになります。

    ダッシュボードというのは、一般的なブログ作成サービスで言うと、投稿する記事を書くための画面にあたりますが、Tumblrでは、ここに自分がフォローした人が書いたりリブログした記事が流れてくるようになっています。

    その中で気に入った記事をリブログする。そしてあなたがリブログした記事がさらに他の誰かにリブログされる。

    これが楽しいんですよね〜。(自分はTumblrかなりハマってます)

    以上、長くなってしまいましたが、Tumblrってなに?という説明をしてきました。それでは、これからTumblrの始め方を書いていこうと思います。

    登録する

    下記から、Tumblrのページにいきます。Tumblr

    tumblr登録画面

    未登録の場合はこのような登録画面に入ります。

    登録が済むと、フォローリストのようなページに進みます。ここでフォローしたブログはあとでかんたんに外すこともできますので、とりあえず興味のある分野をたくさんフォローしておきましょう。

    フォローするブログが多ければ多いほど、Tumblrはたのしいです。Twitterなどと違って、相互フォローとか、面倒な人間関係はTumblr上にはありません。

    リブログしてみる

    上記の設定が終わると、上でちょっと話題にした、「ダッシュボード」と呼ばれるページに進みます。づらーっと縦に並んだブログ記事から気に入ったものをガンガン、リブログしていきましょう。

    リブログした記事はダッシュボード内、「投稿数」というリンク先ページや、自分のブログページから見ることができます。

    Tumblrはいろいろな楽しみ方ができますが、ダッシュボードでフォローしたブログの記事を眺めて、気に入った記事をリブログ。そして、自分がリブログしたものを眺めてニヤニヤ、そしてリブログした記事が誰かにリブログされて、さらにニヤニヤ。というような楽しみ方のユーザーが多いのかなとおもいます。(自分もそのひとりですw)

    オススメTumblrブログ

    Tumblrの楽しさは、フォローするブログの多さに比例すると思います。とにかく目についたブログはフォローしまくるのがいいでしょう。

    まずは下記リンク先に掲載されているユーザーさんをフォローしてみると、Tumblrのおもしろさの一端を味わえるかなと思います。初心者がTumblrを始めた時にまずフォローすべき面白い人たち10人 | A!@attrip

    まとめ

    ハマる人はとことんハマるTumblr。中毒にならないように気をつけましょうw

    おわりに

    この記事はあなたのお役にたてましたか?
    もしよろしければ・・・

    この記事をみんなに教える?


    筆者に何か教える?

    たとえば、 小棹制作所はこんなこと↓を知りたがっているようです。

    feedlyでブログを購読する?

    follow us in feedly

    筆者にメーッセージを送る?

    なんでもご自由に書いて送ってください。
    ご質問等返信を希望の場合は、メールアドレス等返信先の記載をお忘れなく。

    チェックを入れて送信してください

    Copyright (C) 2012 小棹制作所.
    All rights reserved.